自宅葬の費用や流れ

自宅葬

自宅葬とは

自宅葬とは、通夜、告別式をご自宅にて行うお葬式のことです。
昨今では葬儀場で行われることが殆どですが、一昔前は自宅で行うことが一般的でした。
葬儀の流れは、基本的に一般的なお葬式と変わらず自宅にて通夜・告別式を行います。
公共の施設に向かわなくて済むので、コロナ禍で注目されているお葬式の形でもあります。

自宅葬のメリットと注意する点

メリットお葬式の時間や移動などもなく、故人が住んでいた時間を気にせずに自宅でゆっくりと故人とお別れができます。
葬儀場や斎場を利用しないので、その分の利用料を抑えることができます。
デメリット駐車場や自宅への出入りなど、近隣への配慮が必要となります。
また、自宅内の決まった広さで行うため、会葬者の人数に制限があります。
葬儀設営の際、部屋の家具などの片付けや別の場所への移動の手間がかかります。

自宅葬プランのご紹介

自宅葬プラン(5名)画像
費用お見積り額365,000円(税別)
葬儀場所ご自宅
祭壇
お棺桐八分(6尺)
霊柩車エスティマ(20㌔迄)
その他収骨容器:白瀬戸/搬送車(20㌔迄)/ドライアイス(1回分)
死亡届手続き代行/セレモニースタッフ(プランナー)
遺影(入山太子・カラー)/白木位牌
焼香用具セット/受付用具セット
祭壇照明セット/内部設営/音響セット
枕飾りセット/供花(2基)/書類作成

※料理・返礼品・火葬場、僧侶のお布施分の費用は含まれておりません。
※火葬炉、収骨容器、お棺、霊柩車はグレードアップ可能です。
※車両関係は走行距離により費用が変動する場合があります。

第一社の自宅葬プランの流れ

STEP お迎え~ご安置

お電話またはお問い合わせページよりご連絡ください。第一社の葬儀専門スタッフが24時間・365日対応致します。
ご自宅・病院等、故人の元へと寝台車でお迎えに伺います。

プランに含まれる物・サービス

STEP2 お手続き~日程調整

第一社の葬儀社スタッフと通夜・お葬式の日程調整を進めていきます。また、役所等の手続きを代行いたします。

プランに含まれる物・サービス

STEP3 お通夜~葬儀(告別式)

第一社の葬儀社スタッフが故人様のもとへお迎えに上がり、納棺いたします。
お通夜、葬儀・告別式を執り行い、喪主挨拶、弔辞・弔電の読あげ、最後のお別れを行います。

親族、参列者の方々が、故人を想い別れの時間をゆっくりと取れるよう第一社のスタッフがサポートいたします。

プランに含まれる物・サービス

STEP3 火葬~収骨

最後のお別れをし、火葬を行います。火葬後、お骨を収骨し、埋葬許可証を受け取ります。

プランに含まれる物・サービス

まずはお気軽にお問合せ下さい。
ご不安やご相談、どんな些細なご質問でも専任のスタッフが丁寧にお伺いします。