港区の葬儀社|葬儀の窓口「第一社」は創業60年。想いを形に、心に残るセレモニーを

「第一社」は地域の皆様に支えられ、港区青山にて創業60年の実績と信頼の葬儀社です。
明朗な会計、ご期待を裏切らない様な丁寧な対応、ひとつひとつの葬儀に真心を持ってご対応いたします。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応につきまして

第一社では、葬儀業のガイドラインに沿って、コロナ感染拡大予防のために徹底してお客様への配慮を行うよう努めております。
ご不安もあるかと存じますが、コロナ禍であっても、安心してご葬儀を執り行えるようお手伝いいたしますので、遠慮なくご相談下さい。

第一社の取り組みについてはこちらのページもご覧ください。

葬儀プラン(お葬式の種類)のご案内

家族葬の費用や流れの画像

家族葬

通夜式・告別式を親族など身近な人と執り行います。10名程度の費用お見積り76.4万円(税込)~
葬儀の窓口「第一社」の1日葬プランのご案内の画像

1日葬

通夜式を行わず告別式のみを1日で執り行います。5名程度の費用お見積り69.8万円(税込)~
直葬プランの費用・流れのご案内の画像

直葬

通夜・告別式を行なわず火葬のみでシンプルにお見送りします。5名程度の費用お見積り22.7万円~

第一社をご利用のお客様の声

「通夜ではご経験の豊富さを感じ、安心してお任せすることが出来ました。」
「全てに100%の安心感をもたらせてくれた葬儀のプロでした。」
「故人の望み通りの形で見送ることが出来、家族全員感謝しております。」
「遠方からの姉、兄、家族にも大変満足してもらえました。」
「特殊なお葬式であったと思いますが希望に沿って頂いて感謝しております。」

葬儀後のお客様アンケート・評判

ご葬儀のことなら何でもご相談下さい。
ご不安やご相談、どんな些細なご質問でも葬儀専任のスタッフが丁寧にお伺いします。

葬儀の知識

【東京都港区】火葬場を適切に探す方法。相場・補助等を解説

【東京都港区】火葬場を適切に探す方法。相場・補助等を解説の画像

【東京都港区】火葬場を適切に探す方法。相場・補助等を解説

大切な人が亡くなった時に、手厚く葬送儀礼を行いたいと誰もが思うでしょう。 火葬も葬送儀礼の一部分ですが、慣れていないと場所選びや一連の手続きについて苦戦するかもしれません。 今回は、東京都港区で...

デジタル遺品とは?問題点と整理をスムーズに進める方法を解説

デジタル遺品とは?問題点と整理をスムーズに進める方法を解説の画像

デジタル遺品とは?問題点と整理をスムーズに進める方法を解説

スマートフォンの普及などを受けて、デジタル遺品が注目を集めています。 放置していると、思わぬトラブルを招くことがあるからです。 デジタル遺品とは、どのようなものなのでしょうか。 具体例を交えなが...

遺影とはどのように準備するのか?知っておくと役立つ便利な知識

遺影とはどのように準備するのか?知っておくと役立つ便利な知識の画像

遺影とはどのように準備するのか?知っておくと役立つ便利な知識

遺影は、家族が撮ったものでよいのか、業者さんに撮ってもらうのか、いつ頃までのものなら使って大丈夫なのか・・。 事前に準備しておくことは難しいと感じてる人も多いのではないでしょうか。 しかし、用意...

仏滅にお通夜を行っても大丈夫?「六曜」の意味とともに解説

仏滅にお通夜を行っても大丈夫?「六曜」の意味とともに解説の画像

仏滅にお通夜を行っても大丈夫?「六曜」の意味とともに解説

「大安吉日」という言葉があるように大安には良いイメージがありますが、「仏滅」は真逆に悪いイメージを持たれがちです。 ですが、お通夜や葬儀において、仏滅の日に行うことは全く問題はありません。 この...

港区で亡くなられた方へ。区役所への連絡と葬儀について解説

港区で亡くなられた方へ。区役所への連絡と葬儀について解説の画像

港区で亡くなられた方へ。区役所への連絡と葬儀について解説

港区に居住している方、もしくは身近の方が港区でお亡くなりになった時、まずは区役所へ連絡を行うべきなのか葬儀の手配はどのようにすればよいのかパニックになってしまうかもしれません。 まずは深呼吸をし...

お通夜とお葬式は両方やるべき?違いについて分かりやすく解説。

お通夜とお葬式は両方やるべき?違いについて分かりやすく解説。の画像

お通夜とお葬式は両方やるべき?違いについて分かりやすく解説。

最近ではお通夜を省略することも多くありますが、お通夜とお葬式の違いについて詳しく説明します。

なぜ、終活はしておくべきなのか。その理由とは?

なぜ、終活はしておくべきなのか。その理由とは?の画像

なぜ、終活はしておくべきなのか。その理由とは?

最近ではよく耳にする終活とは。ご自身のためにも残された家族のためにも、終活をしてみませんか。終活について説明いたします。

【終活】エンディングノートへ書いておくべきこととは?

【終活】エンディングノートへ書いておくべきこととは?の画像

【終活】エンディングノートへ書いておくべきこととは?

エンディングノートはしばしば遺書や遺言書のことのように混同されることがありますが、その趣旨は少し異なるものです。 遺産相続など法的な効力を持たせる内容については、遺言書に残しておくことをお勧めし...

第一社が地域で選ばれている3つの理由

地域密着の葬儀社

地域密着の葬儀社イメージ

第一社はお客様に寄り添い一つ一つの葬儀に心をこめた丁寧な対応を心がけています。地域密着型の葬儀社として多くのご紹介により葬儀を執り行ってきました。お客様が後悔のないお見送りをするためにもマニュアル通りではない心に残る葬儀をご提供いたします。

創業60年の実績

創業60年の実績イメージ

60年という長い年月でこれまでには様々な葬儀のご要望があり、その形に沿えるよう施行してまいりました。今までに培った経験から、どんなケースにも柔軟に対応することができます。お客様のご要望、まずはお聞かせ下さい。

ご葬儀後のフォロー

アフターフォローイメージ

葬儀社選びのポイントには、どのような葬儀後のフォローがあるのかも大切です。当社ではご葬儀後のアフターフォローについても手厚く対応させて頂いております。葬儀の後のお悩みやご相談にも丁寧に応じますので遠慮なくご相談下さい。

ご葬儀は人生の集大成とも呼べる最後のセレモニー。

ご葬儀の間は、残された者にとって故人様と過ごす最後の大切なお時間になります。
しかしながら、決めなければならない事や手続きなどが多くあり、ご遺族にとって心身ともに大変な負担となってしまうのも事実です。
私たち第一社では、そういったお客様を多数目にして来た中で、ご負担を少しでも軽く出来るような対応を社員内でも徹底して行うようにとしてまいりました。
当日はもちろんのこと、お葬式前後の不安を取り除けるようにご家族をサポートします。

そして当社を選びご用命くださった信頼に応えるよう、一人一人に合う形で対応することで、安心して故人をお見送りできたというお声を多数頂いております。

故人様が残された者の心の中で生き続けることができるように、故人様の意思、ご遺族の想いを形にし、心に残るセレモニーをプロデュースすることが私たちの使命だと思っております。

「第一社にお願いしてよかった。」
「あなたのおかげで安心して葬儀ができた。」
「ありがとう。」

とおっしゃっていただけることが私たちの喜びです。
奉仕の心と、感謝の心を常に持ち、安心してご用命いただける葬儀社であり続けられるように精一杯努力してまいります。

ご葬儀のことお困りでしたらお気軽にお問合せ下さい。
ご不安やご相談、どんな些細なご質問でも葬儀専任のスタッフが丁寧にお伺いします。

葬儀の窓口第一社の6つの特徴とは

実は葬儀後の方が大変だというのをご存じですか

悲しみの中ご葬儀を終えた後、手続き、仏事、習慣と「お葬式は後の方が大変だ」という声を多く伺います。
大切な方を亡くして辛い思いをされているご遺族様のご負担が軽くなるよう、お葬式後の諸手続き、保険、相続、法要等々、第一社ではトータルにお話しを伺い、手厚くお手伝いをさせていただきます。

ご葬儀の事前相談

ご葬儀の事前相談の画像

ご葬儀の事前相談

後悔のないご葬儀を執り行うためにも、事前準備・相談は大切です。その際に考えておきたいこと、決めておきたい事をご紹介します。

葬儀のご案内

葬儀のご案内の画像

葬儀のご案内

家族葬、一日葬、一般葬、直葬、区民葬、合同葬、社葬、神葬、キリスト教、友人葬、お別れ会、偲ぶ会など全てのセレモニーに対応いたします。
葬儀・お葬式に必要な物品・サービスを揃えてセットプラン内でセ...

供花のご案内

供花のご案内の画像

供花のご案内

供花のご注文はこちらのフォームにて承ります。

ご葬儀のことでお困りでしたらご相談下さい。
ご不安やご相談、どんな些細なご質問でも葬儀専任のスタッフが丁寧にお伺いします。

※外部ページへ遷移します